母の日のプレゼントを彼ママに渡すか?何かするかメッセージは?

   2017/07/16

母の日のプレゼントを彼ママに

 

付き合っている彼氏がいて、母の日があります。

母の日のプレゼントを彼ママに渡すか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、母の日のプレゼントを彼ママに渡すか、何かするかメッセージについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

母の日のプレゼントを彼ママに渡すか?

 

母の日のプレゼントを彼ママに渡すかは、一般的に結婚してから渡した方が良いです。

 

彼ママによっては、点数稼ぎと思われたり、結婚前の息子の彼女から母の日のプレゼントをもらっても嬉しくなかったり、抵抗があったり、自分の母親に私の分プレゼントした方が良いなどと思われることもあるため、渡さない方が無難です。

 

ただし、友達のように仲良くしていてお世話になっていたり、結婚前提で婚約しているなどの場合、花やお菓子などちょっとしたプレゼントは渡しても良いかもしれません。

 

中には、彼氏の家はプレゼントやお祝いをあまりしない家で、何ももらえないと嘆く彼母もいるようなので、彼氏のプレゼント選びを一緒に手伝ったり、彼と連名でプレゼントしたりする方もいました。

 

とはいえ、彼ママと仲良かったものの、彼氏と合わず別れたという方もいるので、結婚するまでは母の日にプレゼントを渡さない方が確実です。

 

母の日に何かする?

 

母の日は、母に感謝の気持ちをあらわす日で、カーネーションなどを贈るのが一般的ですが、彼ママに前述したようにプレゼントを渡さないと言われても、何かしたいという方もいるかと思います。

 

母の日に何かするかは、以下があります。

  • 彼からのプレゼントとして、自分は選ぶのを手伝う。
  • 彼と連名でプレゼントする。
  • 一緒に食事や買い物をする。
  • いつものようにちょっとした物を贈る(お菓子やケーキなど)。

 

それでも、仲良かったり、お世話になっている(例えば、彼の実家に何回も遊びに行ったりしていて、彼のお母さんにご飯を作ってもらったりなどしている)ことが前提です。

スポンサーリンク

 

基本的には自分からは渡さない方が良いですが、渡すとしたら、高価でないお菓子やケーキなど(いつも土産で渡すような物)が良いと思います。

 

彼ママに母の日のメッセージはどうする?

 

彼ママに母の日のメッセージはするかなど、悩まれるかと思います。

彼ママに母の日のメッセージはどうするかは、メッセージを贈るとしても、手紙は辞めた方が無難で、短めのメッセージカードが良いと思います。とはいえ、彼ママとの仲の良さにもよりますが、できれば、直接お礼を伝えた方が良いです。

 

メッセージの宛名は『○○さんのお母様』か『○○さんのお母さん』で、メッセージ本文、最後にフルネーム(婚約者と連名の場合、名前だけ)を書きます。

 

彼ママに母の日のメッセージの例文です。

彼ママに母の日のメッセージの例文

○○さんのお母様へ

いつも気さくに話しかけて下さり、本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

○○ ○○

 

長くならないように短めで、いつもお世話になっていることへの感謝の気持ちを書けば良いかと思います。渡し方は、彼氏がメッセージカードを渡すなら、彼氏に一緒に渡してもらうのが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • 母の日のプレゼントを彼ママに渡すかは、一般的に結婚してから渡した方が良い。
  • 母の日に何かするかは、彼からのプレゼントとして、自分は選ぶのを手伝う、彼と連名でプレゼント、一緒に食事や買い物、いつものようにちょっとした物を贈るなど。
  • 彼ママに母の日のメッセージはどうするかは、メッセージを贈るとしても、手紙は辞めた方が無難で、短めのメッセージカードが良い。できれば、直接お礼を伝えた方が良い。

 

母の日のプレゼントを彼ママに渡すか、何かするかメッセージについて、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA