結婚後に父の日と母の日に何か贈る?初めてのプレゼントは?

   2017/07/16

結婚後に父の日と母の日

 

結婚後に初めて母の日と父の日があります。

結婚後に父の日と母の日に何か贈るか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、結婚後に父の日と母の日に何か贈るか、初めてのプレゼントについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

結婚後に父の日と母の日に何か贈る?

 

結婚後に父の日と母の日に何か贈るかは、ご家庭によりますが、贈ることが多いです。

 

夫婦それぞれで実母に贈ることもあれば、奥さんが旦那さんの両親の分も用意して贈るなど様々です。中には、結婚1年目だけ贈ったり、結婚後2~3年は贈り物をしていたものの、義父母から『何も贈らなくていい』と断られて、何も贈らなくなった方もいます。

 

とはいえ、結婚する前にそういった父の日と母の日に贈る習慣があったかによりそうです。習慣があった場合、結婚後も贈ることが多いですし、ない場合、相手も何もしない方が気が楽なこともあるので、自分の親は今まで通りにして、結婚した相手の親に関しては夫のやり方に合わせるのが良いかもしれません。

 

夫婦で話し合ってしっかり決められるのが良いかと思います。子供ができたら、贈らずに子供達を連れて、食事に誘うなどの方もいました。

 

結婚後に初めて母の日と父の日にプレゼントする場合

 

結婚後に初めて母の日と父の日にプレゼントする場合、今後のことも含めて、何にするかしっかり考えた方が良いです。

スポンサーリンク

 

母の日や父の日は、一度プレゼントすると毎年贈る必要があるようになり、辞めづらくなってしまうので、まずはプレゼントするかどうかも考えた方が良いためです。それに、物を贈ってしまうと、この先のプレゼント選びも迷うことになります。

 

なので、そういったやり取りが面倒だと思う方は、一般的には、母の日はカーネーションなどの花を贈るように、贈るとしても花のみを贈ることも多いです。

 

贈る場合、特に旦那側に兄弟などがいても連絡を取り合う必要はないと思います(気になるなら、相談した方が良いです)。

 

結婚後の母の日と父の日のプレゼントは?

 

結婚後の母の日と父の日のプレゼントは、母の日は花を贈り、父の日はお菓子を贈るのが良いかと思います

 

母の日と父の日のプレゼントの金額の相場は、それぞれ3000円~5000円、現金の場合、1万円のようです。あまり高価だと相手が気を遣うこともあるためです。

 

毎年、花を贈り『今年から花はいらない』と断られることもあるかもしれませんが、母の日の初めてのプレゼントであれば、花が無難で、それ以降に物にするかも含めて検討すれば良いと思います。

 

ちなみに、母の日のプレゼントで多いのが、花、日帰り温泉旅行などの旅行、外食、スイーツなど食べ物で、父の日のプレゼントに多いのが、お酒、洋服、ネクタイのようです。

 

メッセージカードを贈る場合、『いつもありがとうございます』という感謝の言葉と、一年目は『よろしくお願いします』は書いた方が良いです。

 

まとめ

 

  • 結婚後に父の日と母の日に何か贈るかは、ご家庭によるが、贈ることが多い。
  • 結婚後に初めて母の日と父の日にプレゼントする場合、今後のことも含めて、何にするかしっかり考えた方が良い。
  • 結婚後の母の日と父の日のプレゼントは、母の日は花を贈り、父の日はお菓子を贈るのが良いかと思う。

 

結婚後に父の日と母の日に何か贈るか、初めてのプレゼントについて、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA