NTTの固定電話で通話中を調べるには?話し中調べの番号は?

 

NTTの固定電話で通話中を調べる

 

電話をしたら、相手がいつまで経っても通話中…

そんな経験ありませんか?

今回は、NTTの固定電話で通話中を調べるには、話し中調べの番号について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

NTTの固定電話で通話中を調べるには?

 

電話をしたら、通話中。30分後にかけても通話中。1時間経っても…

何で?って思いますが、実は相手の電話の受話器がはずれている可能性がありました。

なぜそう思ったかというと、過去にも受話器はずれによる、ずっと通話中のことがあったからです。

 

NTTの固定電話で通話中を調べるには、どうすればいいの?って思われますが、『お話し中調べ』にかければ良いのです。

 

NTTのお話し中調べとは?

 

お話し中調べとは、相手先の電話が話し中かどうかをコンピュータが自動で調べてくれます

テープの案内に従って調べたい相手の電話番号を押して、お話し中かどうかをコンピュータが調べて、結果を知らせてくれます。調べた結果、相手の電話が故障の時や自動で調べられない場合は、オペレーターが受けるようです。

そして、受話器はずれの場合、相手の電話から警告音を出してくれます。

 

話し中調べの番号は?

 

話し中調べの番号は『114』です。

スポンサーリンク

114に電話をかけて、その後メッセージ通りに相手の電話番号をかければいいだけです。ただし、114の番号で調べられるのは条件があります。お互いがNTTの固定電話(アナログ回線)の場合だけです。

 

他にも発信側が、NTT以外の回線(KDDIなど)、ひかり電話だと、114はかかりませんし、こちらが114にかかっても、相手側がNTT以外の回線(KDDIなど)、ひかり電話だと、調べられなかったと思います。

 

ただし、ひかり電話の回線から114番ではなく、『0120-444113』番でなら調べられるようです。他にも、ドコモの携帯であれば114にかかりますが、相手もドコモである必要がありそうです。

 

相手がNTTの固定電話(アナログ回線)で、こちらがNTTの固定電話(アナログ回線)でなかったので、私が実際に試したのは、公衆電話を使った方法です。

NTTの公衆電話でお金を入れずに114(お話し中調べ)にかけて、メッセージ通りに相手の電話番号を押して、相手のNTTの固定電話(アナログ回線)に警告音を出しました。その時は相手も気付いてくれて、解決しました。

 

もし、相手がNTTの固定電話(アナログ回線)で、自分がNTTの固定電話(アナログ回線)でない場合、公衆電話を使えば良いです。それか、NTTの固定電話(アナログ回線)の人に頼むか、NTTに電話して確認するかです。

 

まとめ

 

  • NTTの固定電話で通話中を調べるには、『お話し中調べ』にかければ良い。
  • お話し中調べとは、相手先の電話が話し中かどうかをコンピュータが自動で調べてくれるサービス。
  • 話し中調べの番号は『114』。ただし、条件がある。

 

NTTの固定電話で通話中を調べるには、話し中調べの番号について、お伝えしました。

自分と相手の回線を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA