入学式の母親の服装は黒のパンツスーツでも良い?NGなのは?

 

入学式の母親の服装悩む

 

4月と言えば、入学シーズンですね。

入学式の母親の服装は黒でも良いかなど、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、入学式の母親の服装は黒のパンツスーツでも良いか、NGなのはについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

入学式の母親の服装は黒でも良い?

 

入学式の母親の服装は黒でも良いかは、黒色でも問題ありません

 

入学式は春に行われるので、春らしい明るい色・淡い色(薄いピンク、ベージュ、白など)を着るかと思いますが、黒や紺の方もいます。割合は少ないかもしれませんが、地域によっては、明るい色より黒、紺、グレーの方が多いくらいです。

 

ただし、真っ黒は辞めた方が無難です。黒色にする場合、コサージュ、インナーやバッグ、靴、スカーフ、アクセサリーなどの小物により、雰囲気を変えて明るくすることが多いです。

 

詳しくは、入学式のスーツは母親なら色は何?コサージュやバッグは?の記事をご覧ください。

 

入学式の服装で母親はパンツスーツかスカートかワンピースか?

 

入学式の服装で母親は、パンツスーツでも問題ありません。黒のパンツスーツの方はいます

スポンサーリンク

 

フォーマルなパーティーではパンツはNGとされていますが、入学式の服装でパンツの方もいます。ただ、やはりスカートの方が多いです。

基本的にジャケットを羽織っていれば、ワンピースでもボトムスはスカートでもパンツでも構わないです。

 

入学式の服装でNGなのは?

 

入学式の服装でNGなのは、以下となります。

 

派手な色(赤、緑など)

色に限らず、服装やアクセサリーなど、派手なのは辞めた方が良いです。あくまで主役は子供なので、保護者は目立たないようにします。

 

丈の長さが短い(スカートの場合)

スカートの場合ですが、スカート丈はひざ下(膝頭が全部見えない丈の長さ)が良いです。座るとうえに上がっていくためです。アイドルのようなフリルのついたミニスカートなどもNGです。

 

黒のコサージュ・黒いストッキング

黒のコサージュ・黒いストッキングは喪を連想させるため、辞めた方が良いです。ストッキングは肌色が良いです。

 

ジャケットを羽織らない

お祝いの正式な場なので、ジャケットを羽織り、しっかりした服装にします。

 

コートを中でも着る

コートを着ている場合、中では脱ぐのがマナーです。ただし、寒い地域では着ている方もいるようです。

 

まとめ

 

  • 入学式の母親の服装は黒でも良いかは、黒色でも問題ない。
  • 入学式の服装で母親は、パンツスーツでも問題ない。スカートの方が多いが、黒のパンツスーツの方はいる。
  • 入学式の服装でNGなのは、派手な色、丈の長さが短い、黒のコサージュ・黒いストッキング、ジャケットを羽織らない、コートを中でも着る。

 

入学式の母親の服装は黒のパンツスーツでも良いか、NGなのはについて、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA