入学式でスーツなら父親の場合の色は?ネクタイや靴はどうする?

 

入学式で父親のスーツ

 

4月と言えば、入学シーズンですね。

入学式でスーツなら父親の場合、色など悩まれるのではないでしょうか?

今回は、入学式でスーツなら父親の場合の色、ネクタイや靴について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

入学式でスーツなら父親の場合の色は?

 

入学式でスーツなら父親の場合の色は、黒色が多いです。ただし、礼服を着ている人はほとんどいないようです。

 

礼服を入学式に着てはいけないという決まりはありませんが、濃紺などのビジネススーツ(ダークスーツ)が多いです。黒に近い色、グレー、ネイビーなどです。

サラリーマンであればお手持ちの普通の(派手でない)ビジネススーツで問題ありません。

 

スーツは基本的には無地が良いですが、ストライプが入っていても目立たないのであれば、問題ないと思います。シャツは白無地が無難です。ポケットチーフを入れるとおしゃれです。

スポンサーリンク

 

入学式でスーツなら父親のネクタイの色は?

 

入学式でスーツなら父親のネクタイの色は、柄が普通の落ち着いた色(目立ちすぎず奇抜なものでない)が良いです。

 

来賓で礼服に白色のネクタイという方はいますが、父親として出席する場合、白一色と黒一色のネクタイは避けた方が良いです。

 

ネクタイは色付きが多いです。さわやかな水色や青、春らしく派手ではない上品な色のピンク、シルバーやシルバーグレーなど、それぞれです。

 

ちなみにネクタイをしている方がほとんどなので、ノーネクタイは辞めた方が無難です。

 

入学式でスーツなら靴の色は父親の場合どうする?

 

入学式でスーツなら靴の色は父親の場合、スーツの色と合わせるのが良いです。

黒やグレー系・濃紺のスーツの場合、黒い靴が良いと思います。茶色の方もいますが、黒が多いようです。

 

靴下も基本的にはスーツの色と合わせます。黒やダークグレーの場合、黒、紺の場合、紺などです。黒・紺・グレーなどが多いです。

 

まとめ

 

  • 入学式でスーツなら父親の場合の色は、黒色が多い。ただし、礼服を着ている人はほとんどいない(深みのある真っ黒ではない)。
  • 入学式でスーツなら父親のネクタイの色は、柄が普通の落ち着いた色(目立ちすぎず奇抜なものでない)が良い。
  • 入学式でスーツなら靴の色は父親の場合、スーツの色と合わせるのが良い。

 

入学式でスーツなら父親の場合の色、ネクタイや靴について、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA