入学式に子供はブーツではダメか?靴の色や靴下はどうする?

 

入学式の子供

 

4月と言えば、入学シーズンですね。だから、小学校の入学式のいろいろ準備中だけど…

入学式に子供はブーツではダメか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、入学式に子供はブーツではダメか、靴の色や靴下はどうするについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

入学式に子供はブーツではダメか?

 

入学式に子供はブーツではダメかは、ダメというわけではなさそうです。

 

入学式は体育館で行うので、上履きか体育館シューズに履き替えますし、気にするとしても行き帰りと外での写真撮影くらいなためです(集合写真も足元は花で見えないこともあるので、学校によります)。

なので、ブーツでも良さそうですが、下駄箱にブーツが入らないかもしれないので、できれば避けた方が良いです。

 

それでも、入学式の子供の靴というと、ローファーかと思いますが、今後(入学式後の通学)と履きやすさから意外と多いのがスニーカーです。他にも、運動靴やショートブーツを履いている方もいるようです。

 

私立の小学校など、学校から指定されている場合があるので、しっかり確認した方が良いです。

スポンサーリンク

 

入学式に子供の靴の色は?

 

入学式に子供の靴の色は、黒やカラフルなどそれぞれです。

 

前述したとおり、体育館では上履きか体育館シューズなので、あまり気にする必要はないと思います。それでも、気になるようであれば、黒色が無難です。

 

黒っぽい色のスニーカーや運動靴などを履いている方もいます。

 

入学式に子供の靴下はどうする?

 

入学式に子供の靴下は、最近の傾向では、白よりもスーツの色にあわせてダークな色を選ぶのが多いようです。

ジャケットが濃紺・黒・グレーが多いので、靴下も紺、黒、グレーにするとスッキリすると思います。

 

ただ、それでも多いのが白の靴下です(特に女の子は白が多く感じます)。入学式は体育館で行われるので、上履きにあわせているのかもしれません。

 

その後も利用できるような靴下の方が無駄にならないので良いと思います。ちなみに半ズボンならハイソックスが良いです。

 

まとめ

 

  • 入学式に子供はブーツではダメかは、ダメというわけではなさそう。
  • 入学式に子供の靴の色は、黒やカラフルなどそれぞれ。
  • 入学式に子供の靴下は、最近の傾向では、白よりもスーツの色にあわせてダークな色を選ぶのが多い。

 

入学式に子供はブーツではダメか、靴の色や靴下はどうするについて、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA