入学式のスーツは母親なら色は何?コサージュやバッグは?

 

入学式のスーツは母親なら

 

子供の入学式があります。

でも、入学式のスーツは母親なら色は何か、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、入学式のスーツは母親なら色は何か、コサージュやバッグについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

入学式のスーツは母親なら色は何?

 

入学式のスーツは母親なら色は、グレーが無難です。

 

入学式は春に行われるので、春らしい明るい色・淡い色(薄いピンク、ベージュ、白など)を着るかと思いますが、年代によってや卒業式にも着れるグレーが便利です。

そして、黒や紺は卒業式だと思われますが、入学式でも着ている方はいます。地域によっては、明るい色より黒、紺、グレーの方が多いくらいです。

 

小学校、中学校、高校、大学になるにつれて、年齢によるところもありますが、明るい色から暗い色になってきます。ちなみに私の母は、入学式は紺かグレーが多かったです。

 

ただし、赤などの色の濃い、目立ちすぎる色は避けた方が良く、上下真っ黒なスーツはインナー・ブラウス、コサージュ、バッグなどで華やかにした方が良いです。

 

スーツは、パンツでもスカートでもどちらでも問題ありません。インナーを白、薄いピンクなどのフリルのブラウス、肌色のストッキング、パールのネックレスなどつける方も多いです。

スポンサーリンク

 

入学式のスーツで母親がするコサージュの色は?

 

入学式のスーツで母親がするコサージュの色は、黒は避けた方が良いです(濃いグレーなら良い)。黒のコサージュは喪を連想させるためです。

スーツの色にかかわらず、合うことで人気なのが淡いピンクです。

 

スーツが暗い色であれば、コサージュの色は白、ピンク、ベージュなど明るい色はした方が良く、スーツが明るい色であれば、グレーなどでも良いと思います。そもそもスーツが明るい色の場合、コサージュをつけてこない方もいます。

 

コサージュをスーツにつける場合、左胸が一般的で脇の付け根と鎖骨の間ぐらいが良いようです。

 

入学式のスーツで母親に合うバッグの色は?

 

入学式のスーツで母親に合うバッグの色は、スーツにもよりますが、白、ベージュ、黒などが無難です。

 

多いのが黒で、赤などの目立つ色のバッグは避けた方が良いです。私の母は黒にすることが多かったです。淡い色のスーツであれば、ベージュが春らしい雰囲気になるかもしれません。

 

基本的にバッグは靴と同系色にします。そうすることで、すっきりと上品な印象になるためです。

 

まとめ

 

  • 入学式のスーツは母親なら色は、グレーが無難。
  • 入学式のスーツで母親がするコサージュの色は、黒は避けた方が良い。
  • 入学式のスーツで母親に合うバッグの色は、スーツにもよるが、白、ベージュ、黒などが無難。

 

入学式のスーツは母親なら色は何か、コサージュやバッグについて、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA