入学式にコートは必要?色やスーツの場合はどうする?

 

入学式にコート

 

大学の入学式があります。

入学式にコートは必要か、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、入学式にコートは必要か、色やスーツの場合について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

入学式にコートは必要?

 

入学式にコートは必要かは、寒かったらコートは必要ですし、寒くなければ必要ありません。地域によりますが、入学式にコートを着ない方も多いです。とはいえ、学校から指定されていなければとなります。

 

コートは必ず着る必要はありませんので、暖かければかえって邪魔になります。手に持つのが邪魔なときは小さめの袋などを持参して、会場ではその袋などに入れておけば良いかと思います。

 

コートは着ても会場では脱ぐのがマナーです。式の最中はコートをひざ掛けとして使っている方もいます。ただし、寒い地域では着たままの方もいるようです。

他にも、コートは着なくてもストールを羽織るという方もいました。

 

入学式のためのコートの色は?

 

入学式のためのコートの色は、基本的に自由な色を着ていっても問題ありません

スポンサーリンク

 

コートを着ていっても会場では脱ぐのがマナーなので、あまり気にならないためです。ただし、真っ赤だったりなど、派手な色は辞めた方が良いです。

 

コートの色で人気なのが、黒、ベージュ、紺、グレーなどのようです。落ち着きのある色なら問題ないと思います。

大学の入学式はスーツも黒が多いですが、コートはあまりこだわる必要はないです。今後を考えるのであれば、黒が無難です。

 

入学式にスーツならコートはどうする?

 

入学式にスーツならコートは、『スプリングコート』または『トレンチコート』を着る方が多いです。

 

明らかにカジュアルな印象でなければ良いと思います。トレンチコートならスーツの上にも、デニムなどのカジュアルな服にも合わせやすいようです。

 

とはいえ、寒くなければコートを着る必要はありませんので、入学式の日が寒いかによると思います。私の場合、入学式はコートを着ないでスーツで行きました。

 

まとめ

 

  • 入学式にコートは必要かは、寒かったらコートは必要ですし、寒くなければ必要ない。
  • 入学式のためのコートの色は、基本的に自由な色を着ていっても問題ない。
  • 入学式にスーツならコートは、『スプリングコート』または『トレンチコート』を着る方が多い。

 

入学式にコートは必要か、色やスーツの場合について、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA