会社の飲み会に飲めないけど参加する?時間の過ごし方や断り方は?

   2017/01/25

会社の飲み会に飲めない

 

会社の飲み会があります…

飲めないけど参加するか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、会社の飲み会に飲めないけど参加するか、時間の過ごし方や断り方について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

会社の飲み会に飲めないけど参加する?

 

私がIT系の会社員のときの体験からお伝えしますので、一つの意見としてご覧ください。

 

会社の飲み会に飲めないけど参加するかは、飲み会の目的によります。歓迎会であれば、新しく来た人がどういう人か知ったり、送別会であれば、別れを言ったりなどです。

私の場合、基本的には、歓迎会、送別会(歓送会)、歓送迎会、新年会、忘年会などの飲み会には飲めないけど参加することが多いですが、いきなり誘われた飲み、二次会など(ただ飲みたいだけの飲み会)は参加しないことが多いです。

 

飲み会に参加したくない理由は、

  • 飲まなければいけない雰囲気。
  • 上司や先輩と絡むのが面倒。
  • どうでもいい話を聞いてもつまらない。

など、何より飲み会を時間の無駄だと思い、自分の時間を大切にしたいからだと思います。

 

なので、会社の飲み会は、飲み会にもよりますが欠席しても良いと思います。

飲み会を断るなら、はっきり飲めないことを伝えた方が良いです。肝臓が悪い(医者に注意されている)、先約・用事がある、家庭の事情で早く帰って来いって言われているなどの理由でも良いかもしれません。

 

私の場合、はじめは断りきれずに行ってましたが、年月が経つにつれてただの飲み会は断るようになりました。しつこく誘ってくる上司や先輩はいましたが、はっきり断るようにしています。ただ、断ると相手によっては面倒なこともあります。

 

飲み会の時間の過ごし方は?

 

飲み会に参加することになったら、問題なのが飲み会中の時間の過ごし方です。同期や後輩がいれば、まだ良いですが、上司や先輩が多いと面倒です。

スポンサーリンク

 

飲み会の時間の過ごし方は、飲めないなら食べるのが良いです。飲み物はもちろん、ウーロン茶などのソフトドリンクです(私の場合、コーラが好きなことを伝えています)。

 

そして、基本はひたすら話を聞きます。あとは雰囲気に慣れるしかありません。あとは、食べ物が少ないところに食べ物を移動したり、飲み物が少なくなっている人を自分からお酌したり・注文を聞いたりなど、幹事のようなこともします。

 

お酌をすると、逆に注がれることがありますが、必ず飲めないこと、その分食べることを私の場合、伝えました。

他にも、食べて、トイレに行ってなどで時間を過ごす方もいるようですが、それならずっとその場で座っています。

 

懇親会などであれば、しっかり親しみを深めるために、いろいろ話した方が今後の仕事も話がしやすい気がしています。

 

飲み会で飲めないなら断り方は?

 

飲み会に参加していて飲めないなら断り方は、遺伝、体質的に飲めない、飲むとはくなど、飲まないのではなく飲めないことをしっかり伝えることが大切です。

 

とはいっても、全く飲まないのも悪いときは、コップに入ったビールを一口だけ飲むか、飲むふりだけをします(それか一口分だけ注いでもらう)。私の場合、ソフトドリンクがあれば1杯は飲めるので、ソフトドリンクも注文して、一緒に飲むようにしています。

 

基本的に、酒癖が悪い(面倒な)人には近づかない、乾杯をした後、コップの中のビールが多めに入ったままの状態をキープするようにしています。

そして、飲めない人(特に上司など)の近くにいったり、あらかじめ幹事に飲めないことを伝えたり、飲み会のたびに常に飲めないと言って、飲めないことを周知するのが良いです。

 

会社や職場や考えが古い人によって、無理にすすめられることもあるかもしれませんが、優柔不断な態度は見せずにはっきり断った方が良いです。

 

まとめ

 

  • 会社の飲み会に飲めないけど参加するかは、飲み会の目的による。私の場合、基本的には、歓迎会、送別会などの飲み会には参加することが多く、ただ飲みたいだけの飲み会は参加しないことが多い。
  • 飲み会の時間の過ごし方は、飲めないなら食べるのが良い。
  • 飲み会で飲めないなら断り方は、遺伝、体質的に飲めない、飲むとはくなど、飲まないのではなく飲めないことをしっかり伝えることが大切。

 

会社の飲み会に飲めないけど参加するか、時間の過ごし方や断り方について、お伝えしました。

会社や参加者を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA