日枝神社(川崎小田)のお祭りに行った感想!流れや屋台で食べた物は?

   2017/07/16

お祭り

 

5月と言えば、川崎小田の日枝神社(正確には日枝大神社)の祭りがあります!

私も行ってきました!

今回は、日枝神社(川崎小田)のお祭りに行った感想をお伝えします。

 

スポンサーリンク

日枝神社(川崎小田)のお祭りに行った感想

 

以前に川崎小田の日枝神社の祭りはいつ?アクセスや屋台は?という記事を書きましたが、土曜日に日枝神社(川崎小田)のお祭りに行ってきました。感想は楽しかったです。

 

着いたのは16時30分くらいだと思いますが、人は結構いました(とはいえ、以前より少しずつ少なくなってきている印象です)。1時間30分くらいいましたが、帰る頃にはかなり混んでいました。

 

子供も多くてまだまだこの地域も子供がいるんだと思って安心です。お祭りではお参りをして、いろいろ食べました。こういう雰囲気で食べるのと、屋台の食べ物は好きなので、大人になっても来てしまいます。

 

それにしても子供は射的などのゲームが好きですね。とは言う私も子供の頃は、あまり食べずにひたすらくじや当てて落とすようなゲームばかりにお金を使っていました。でも、大人になるにつれて、ゲームより食べることの方が楽しみになったので、人って変わるものです。

 

屋台も数年前から変わらずやっている人もいましたし、新しい人もいたりで楽しかったです。日曜日もありますが、今年の日枝神社の祭りも楽しめました!

 

日枝神社(川崎小田)での流れは?

 

日枝神社(川崎小田)での私の行動の流れです。

  1. 日枝神社に着く。
  2. 参拝する。
  3. 屋台を全て見る。
  4. 屋台で買って食べる。

 

流れといっても、結局は参拝して食べてるだけです。


スポンサーリンク

 

参拝の仕方は、初詣は何日まで?行く時間帯やすることとは?の記事で書いた『初詣でする神社での参拝の流れ』のとおりです。ただ、数年前から水で清める場所が見当たらなくなったので、清めていません。

 

今回見ていて、参拝の仕方は人それぞれでしたが、作法の意識はしていると感じられたのは驚きました(特に中学生くらいの子が二礼二拍手一礼していたのには驚きました)。

 

日枝神社(川崎小田)の屋台で食べた物は?

 

日枝神社(川崎小田)の屋台で食べた物は、焼きそば、フランクフルト、チキンステーキです。毎年同じものを食べている気がします。人によって好きな物はあると思うので、人それぞれで良いかと思います。

 

数年前から片側をあける場所ができたので、以前より屋台の数は減っているはずと思いましたが、それでも200くらいありました。

 

でも、売る食べ物は固定されてきた感じはします(場所も同じところにあることが多い)。入り口にあるローソンが焼き鳥を販売してたのは、祭りで人が多いので売り時なのはわかりますが、目の前の屋台も焼き鳥を売っていたので何か複雑でした。

 

まとめ

 

  • 日枝神社(川崎小田)のお祭りに行った感想は、楽しかった。
  • 日枝神社(川崎小田)での私の行動の流れは、日枝神社に着く→参拝する→屋台を全て見る→屋台で買って食べる。
  • 日枝神社(川崎小田)の屋台で食べた物は、焼きそば、フランクフルト、チキンステーキ。

 

日枝神社(川崎小田)のお祭りに行った感想をお伝えしました。

ご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA