川崎市民祭りという富士見公園の祭りはいつ?出店やアクセスは?

   2017/10/13

川崎市民祭り屋台

 

川崎市民祭りに行きたいです!

でも、川崎市民祭りの日程はいつかなど、疑問に思うのではないでしょうか?

今回は、川崎市民祭りという富士見公園の祭りはいつか、出店やアクセスについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

川崎市民祭りという富士見公園の祭りはいつ?

 

富士見公園一帯で行われる祭りでかわさき市民祭りがあります。川崎市民祭りという富士見公園の祭りはいつかは、毎年10月下旬~11月上旬のうちの3日間です。

 

たまに10月下旬に行われる年もありますが、11月3日頃か、11月初旬の金土日に行われることが多いです。2017年の場合、11月3日(金)~5日(日)の開催となります(パレードは最終日)。開催時間は、10時から16時30分までです。

 

川崎市民祭りは、バザーやフリーマーケット、ステージイベント、パレード、各種体験コーナーなど様々な催しがあり、3日間で来場者が50万人を超えるほどにぎわう川崎最大のお祭りです。

 

基本的に雨天開催ですが、過去には台風の影響で悪天候による中止があったように、荒天中止はする可能性があります(イベントは、雨天中止することもあるようです)。

 

川崎市民祭りに出店はあるの?

 

お祭りといえば屋台ですが、川崎市民祭りに出店・屋台・露店はあるのか疑問になるかと思います。川崎市民祭りに出店はあるのかは、あります

スポンサーリンク

 

市民広場の縁日コーナーで100店以上あるようです(特産品は、ふるさと交流広場)。私は過去に川崎市民祭りに行ったことがありますが、確かに出店の数は多かった気がしますし、何より場所が広く混んでいた印象があります。

 

祭りの出店・屋台が好きな場合、行ってみてはいかがかと思います。

 

川崎市民祭りへのアクセスは?

 

川崎市民祭りが行われる富士見公園一帯へのアクセス・行き方が疑問になるかと思います。川崎市民祭りへのアクセスは、電車などで川崎駅か京急川崎駅まで行き、駅から15分くらい歩きます

 

市役所通り(川崎DICE(ダイス)とモスバーガーの間の大きな通り)をまっすぐ行けば着くかと思いますが、結構歩くので大変です。その場合、川崎駅からバスで行き『競輪場前』か『教育文化会館前』で下車すれば良いです。

 

基本的には、川崎駅東口12番のりば、14番のりば、15番のりばから発車するバス(市バス)で良いです。ただし、パレードの日は規制があって『競輪場前』停留所は休止する可能性があるので、念のためバス乗車時に運転手に確認されるのが良いかと思います。

 

ちなみに、会場周辺には駐車場がないようで、車で来る場合、川崎駅周辺などの駐車場を利用することになりそうです。

 

まとめ

 

  • 川崎市民祭りという富士見公園の祭りはいつかは、毎年10月下旬~11月上旬のうちの3日間。
  • 川崎市民祭りに出店はあるのかは、ある。
  • 川崎市民祭りへのアクセスは、電車などで川崎駅か京急川崎駅まで行き、駅から15分くらい歩くかバスを利用する。

 

川崎市民祭りという富士見公園の祭りはいつか、出店やアクセスについて、お伝えしました。

状況やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA