春休みの子供のお昼ご飯を悩む方にメニューの提案と簡単なのは?

 

春休みの子供のお昼ご飯

 

子供が春休みです…

春休みの子供のお昼ご飯に悩んでいるのではないでしょうか?

今回は、春休みの子供のお昼ご飯を悩む方にメニューの提案と簡単なのはについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

春休みの子供のお昼ご飯はどうする?

 

いつもなら学校の給食ですが、春休みとなると子供のお昼ご飯を作る必要があります。料理が好きだったり、時間のある方なら問題ないですが、やはり、春休みの子供のお昼ご飯はどうするか悩むものです。

 

春休みの子供のお昼ご飯はどうするかは、メインひと品だけの一品料理の方も多いです。ラーメン、うどん、ホットケーキ、チャーハンなど、簡単なものが多く、仕事がある場合はお弁当を作ります。

 

もし、栄養とかが気になるのであれば、ラーメン、お好み焼きなどであれば、野菜をたっぷり入れたり、前日の夕食の残りや冷凍食品のおかず、サラダだって、すでに切ったサラダ用の野菜もあるので、それらを追加で出します

なるべくメイン料理は、前日のご飯とかぶらないようにした方が良いです。

 

子供のお昼ご飯のメニューの提案

 

子供のお昼ご飯のメニューの提案となります。

  • ラーメン
  • チャーハン
  • チキンライス
  • おにぎり
  • サンドイッチ
  • ホットドッグ
  • スパゲッティ・パスタ
  • オムライス
  • うどん
  • 焼きうどん
  • そば
  • 焼きそば
  • ホットケーキ
  • ピザ(トースターで焼くだけ)
  • お好み焼き
  • たこ焼き
  • 皿うどん
  • 親子丼
  • 中華丼
  • カツ丼
  • 牛丼
  • そぼろ丼
  • 市販のお弁当
  • レトルトのカレー

 

などです。少ないと思うのであれば、漬物、サラダなどあっても良いかと思います。

 

ラーメン、チャーハン、おにぎり、スパゲッティ・パスタ、オムライス、うどん、焼きうどん、焼きそば、ホットケーキが多い印象でした。

スポンサーリンク

 

同じメニューでも、味を変えれば楽しめます(スパゲッティでもナポリタンやミートソース、ラーメンでも醤油や味噌など)。ラーメンの上に野菜炒めをのせるなど、アレンジしても良いかもしれません。

 

子供にもやらせたり、一緒に作ると子供が楽しめます。お好み焼きを作ったり、サンドイッチで具材は用意してあげて自分ではさむようにしたりなどすると、自分が作った気分になり、楽しいし美味しいみたいです。

 

子供のお昼ご飯で簡単なのは?

 

子供のお昼ご飯で簡単なのは、前日の夕食の残りなどで作った料理です。

私自身、ラーメン、チャーハン、おにぎりなども春休みのお昼ご飯でよく食べた経験がありますが、個人的には、カレーがおすすめです。

 

カレーライスが好きな場合、翌日にも使えますし、もし飽きる場合でもアレンジすることが可能です。

多いのがカレーうどん、チーズを乗っけたカレードリア・焼きカレーです。他にも、カレーパスタ、カレーコロッケ、カレーパンなどがあります。

 

同じカレーでもアレンジするだけで変わるので、困った場合に試していただければと思います。ちなみにカレーの時は2~3日はもたせる方もいました。他にも、鍋だったら卵雑炊などがあります。

 

今ではカップラーメンやレトルト食品、冷凍食品もいろいろあるので、ご家庭の事情によりますが、探してみても良いと思います。

もし、仕事がある場合は、オニギリだったり、火を使う事をさせずに済んでレンジでチンするだけで食べられる、焼きそば、チャーハンなどを作ってラップしておくのが良いかもしれません。

 

まとめ

 

  • 春休みの子供のお昼ご飯はどうするかは、メインひと品だけの一品料理の方も多い。栄養とかが気になる場合、野菜をたくさん入れたり、前日の夕食の残りや冷凍食品のおかず、サラダなど追加で出す。
  • 子供のお昼ご飯のメニューは、ラーメン、チャーハン、おにぎり、スパゲッティ・パスタ、オムライス、うどん、焼きうどん、焼きそば、ホットケーキが多い印象。
  • 子供のお昼ご飯で簡単なのは、前日の夕食の残りなどで作った料理。

 

春休みの子供のお昼ご飯を悩む方にメニューの提案と簡単なのはについて、お伝えしました。

ご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA