バレンタインはいつ渡す?休日の場合や14日以外では?

 

バレンタインはいつ渡す

 

2月といえば、バレンタインですね。

バレンタインのチョコはいつ渡すか、悩んでいるのではないでしょうか?

今回は、バレンタインはいつ渡すか、休日の場合や14日以外について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

バレンタインはいつ渡す?

 

バレンタインデーの日にちは、2月14日です。バレンタインはいつ渡すかは、やはり、2月14日が良いです。

 

デートで渡すタイミングの疑問が多いですが、正直相手によります。

相手が彼氏であれば、早めに渡すことで、相手が嬉しい気持ちになった状態でデートできるので、会ったらすぐに渡した方が良いです。片思いやただの友人であれば、早めに渡して失敗したらその後が気まずいので、デートの最後(そろそろ帰るって時)に渡すのが良いです。

 

バレンタインが休日の場合は?

 

バレンタインが休日の場合ってあります。土日だったり、人によっては平日が休みだったりします。

そんな時、いつ渡すのがいいのか悩みますが、バレンタインが休日の場合でも、会えるなら2月14日が良いです。

スポンサーリンク

 

ただし、会えないからといって、14日に相手が知らないのにポストに入れるのは、人によっては悪い意味で驚くので辞めた方が良いです。やはり、ポストよりも直接会って渡した方が良いです。

 

他にも、遠距離だけど、14日指定で送られて嬉しかったという男性もいました。

では、相手が忙しい・都合がつかないなど、どうしても14日に渡せない場合、14日以外に渡すとしたら、いつがいいのか?

 

バレンタインで14日以外では?

 

バレンタインで14日以外では、相手との関係によります

  • 彼氏の場合、14日に一番近くて、二人の予定が合う日。
  • 片思いの場合、14日の前日(13日)、13日もダメなら12日と、14日より前の日。
  • 義理の場合、14日の後日(15日)。

 

職場でお礼的にみんなに渡す場合は、義理でも、13日など14日より前でも良いかもしれません。ただ、渡さないという方も多いです。

相手に意識してほしい場合、遅くなるよりは早い方が良いです。ただ、14日を過ぎたとしても、相手によりますが、嬉しいと思うこともあるので、諦めないでほしいと思います。

 

まとめ

 

  • バレンタインはいつ渡すかは、やはり、2月14日が良い。
  • バレンタインが休日の場合でも、会えるなら2月14日が良い。
  • バレンタインで14日以外では、彼氏の場合、14日に一番近くて、二人の予定が合う日、片思いの場合、14日より前の日(14日に近い日)、義理の場合、14日の後日(15日)。

 

バレンタインはいつ渡すか、休日の場合や14日以外について、お伝えしました。

渡す相手の性格と関係を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA