子供の教科書ってどうしてる?片付け方は収納か捨てるか?

 

子供の教科書

 

子供の教科書がたまってきました。

子供の教科書ってどうしてるか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、子供の教科書ってどうしてる、片付け方は収納か捨てるかについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

子供の教科書ってどうしてる?片付け方は?

 

子供が小さい頃は、まだ家に物が少なく、収納スペースがあったりするかもしれませんが、小学校、中学校、高校、大学・専門学校など成長していくにつれ、教科書などどんどんたまっていき、子供の教科書ってどうしてるか悩まれるかと思います。

 

子供の教科書ってどうしてるかは、捨てる、売る、誰か(弟妹など)にあげる、収納する(とっておく)があります片付け方で多いのが、捨てるか収納するです。空きスペースがあれば収納し、なければ、捨てることも検討します。

 

それに、大学の専攻や専門学校などの教科書は、仕事で役立つこともあるので、全く違う仕事でない場合、捨てない方が良いと思いますし、いらないか使わないのであれば、卒業後に捨てれば良いかと思います。

 

教科書やノート、プリント、作文・作品など、中には思い出や記念として残したい物もあるかもしれませんので、勝手な判断で捨てずに子供に言って、捨てる物は捨てさせるのが良いです。

 

子供の教科書を収納する場合は?

 

子供の教科書を収納する場合は、ダンボール、カラーボックス、収納ボックスなどを使って収納する方が多いです。

基本的には、学習机で収納できるなら問題ないですが、年数が経つにつれ、教科書などたまっていき、学習机だけだと収納できなくなり、ダンボールなど使うことも多くなります。

スポンサーリンク

 

私もダンボールや大きい収納箱に入れて、押入れに入れていました。もし、場所がない場合、レンタルボックスを借りる方もいるようです。

 

とはいえ、仕事などに使える物、思い出や記念として残したい物以外は、卒業したタイミングで捨てた方が良いです。個人的には、卒業後にその学校の教科書を捨てても良いとは思いますが、空き場所がない場合、1年はとっておいて、その後処分するのが良いかと思います。

 

ただし、問題集や参考書など、学年が上がってもそのまま使うこともあるので、注意が必要です(とはいえ、次の1年で使わなければ、使わないことが多いです)。

 

子供の教科書を捨てる場合は?

 

子供の教科書を捨てる場合は、お住まいの自治体によって違うと思いますが、基本的には雑誌や本と同じで問題ないと思います。ビニール紐で縛り回収場所に出すだけです。とはいえ、市区町村の地方自治体のホームページを確認されるのが良いかと思います。

 

名前が気になる場合は、名前部分だけ切り取ってシュレッダーにかけるなどすれば良いです。詳しくは、教科書の処分はどうする?時期はいつ捨てるか名前など捨て方は?の記事をご覧ください。

 

もし、捨てるのに抵抗がある場合、写真やデータで残すこと(ノート、プリントは必要な物のみスキャナーでとりこむなど)で少しは気持ちも楽になるかもしれません(あくまで私的使用の範囲でする)。

 

はじめは捨てるのに抵抗があったとしても、一度捨てると捨てる流れがわかるので、慣れていくはずです。物が少なくなると、開放感で気持ちが楽になるので、子供に捨てさせる(捨てる物を聞く)のが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • 子供の教科書ってどうしてるかは、捨てる、売る、誰か(弟妹など)にあげる、収納する(とっておく)がある。片付け方で多いのが、捨てるか収納する。空きスペースがあれば収納し、なければ、捨てることも検討する。
  • 子供の教科書を収納する場合は、ダンボール、カラーボックス、収納ボックスなどを使って収納する方が多い。学習机で収納できるなら問題ない。
  • 子供の教科書を捨てる場合は、お住まいの自治体によるが、基本的には雑誌や本と同じで問題ないと思う。

 

子供の教科書ってどうしてる、片付け方は収納か捨てるかについて、お伝えしました。

各地域、学校やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA