引っ越し祝いで友達に現金でも良い?金額はいくらでのしは?

 

引っ越し祝いを友達に

 

友達が引っ越します。引っ越し祝いに現金を考えているけど…

引っ越し祝いで友達に現金でも良いか、悩んでいるのではないでしょうか?

今回は、引っ越し祝いで友達に現金でも良いか、金額はいくらでのしについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

引っ越し祝いで友達に現金でも良い?

 

引っ越し祝いは、家やマンションを中古でも新築でも友達が購入されたならお祝いした方が良いです。賃貸住宅への引っ越しの場合は、引越し祝いは贈らなくても問題ありませんが(過去にその友達に引っ越し祝いをもらったことがあるなら同じ額程度は贈る)、贈る場合です。

 

引っ越し祝いで友達に現金でも良いかは、現金でも良いですし、現金でなくてもどちらでも良いです。

 

基本的には、現金よりもプレゼントの方が、相手に気を遣わせなかったり、新しい土地で気分を変えて生活できるように、新生活で必要なものを贈ってあげるのが良いようですが、友達なので、気持ちがあれば良いと思います。

ただし、赤い物、卓上ライターや灰皿など、火事を連想させるものは、マナー違反なので贈らない方が良いです。

 

もらって嬉しかったものの上位は、現金、商品券、カタログギフトなどで、観葉植物は、意外にも困った引っ越し祝いのようなので、プレゼントする場合は友達の性格を考慮した方が良いです。

スポンサーリンク

 

もし、自宅に呼ばれて遊びに行った時の場合は、ケーキなどを手土産でも良いと思います。

 

引っ越し祝いで友達に金額はいくらが相場?

 

引っ越し祝いで友達に金額はいくらが相場かは、3000円から5000円または、5000円から10000円が一般的のようです。

友達が一戸建てやマンションを購入された場合は、5000円か10000円が多いです。親友なら2万円を贈る方もいます。

 

ただし、過去にその友達に引っ越し祝いをもらったことがあるなら、少なくても同じ金額程度は贈った方が良いです。

 

引っ越し祝いで友達にのしはどうする?

 

引っ越し祝いで友達にのしはどうするかですが、紅白の蝶結びの水引とのし付きのご祝儀袋を使用します。

新築や引っ越しは何度繰り返してもいいお祝いなので、結び切りではなく、蝶結びの熨斗を用意するようです。

 

そして、表書きは、筆ペンで書きます。新築なら『新築祝い』(マンションの場合、『御新居御祝』、『御祝』)で、中古住宅なら『引越し祝い』です。表書きの下段には、贈り主の名前をフルネームで上段の名目より少し小さく書きます。

 

まとめ

 

  • 引っ越し祝いで友達に現金でも良いかは、現金でも現金でなくてもどちらでも良い。
  • 引っ越し祝いで友達に金額はいくらが相場かは、3000円から5000円または、5000円から10000円が一般的。
  • 引っ越し祝いで友達にのしはどうするかは、紅白の蝶結びの水引とのし付きのご祝儀袋を使用する。

 

引っ越し祝いで友達に現金でも良いか、金額はいくらでのしについて、お伝えしました。

相手の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA