引越しで捨てるのもったいないなら?残すものや片付けのコツ

 

引越しで捨てるか悩む

 

引越します!片付けをしているけど…

捨てるのもったいない!と悩んでいるのではないでしょうか?

今回は、引越しで捨てるのもったいないなら?残すものや片付けのコツについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

引越しで捨てるのもったいないなら?

 

はじめに、私の経験で捨てるのもったいないと感じることは以下があります。

  • 今では使わないけど、まだ使える。
  • 全然・ほとんど使ってない。

 

つまり、使えるのに捨てることが、もったいないと感じてしまいます。

 

引越しで捨てるのもったいないなら、売るか友人・知人などにあげます

ただ捨てるのがもったいないなら、売ってお金にするか、値段がつかなくても引き取ってもらったり、友人・知人などにあげて、代わりに使ってもらうことで、もったいないと思わないようにするしかありません。

 

個人的には、リサイクルショップなどに持っていって売るのが良いと思います。それでも売れなかった場合、誰かにあげます。自分の住んでいるアパートの共用部の廊下に『ご自由にお持ち下さい』と張り紙をして一週間ぐらい陳列された方もいるようでした。

 

引越しで捨てるもの残すものは?

 

引越しでも捨てるもの残すもの(いるものいらないもの)があると思います。

引越しで捨てるもの残すものは、捨てるものは使えない物と使えたとしても使わない物で、残すものは使う物と思い出の物です。

スポンサーリンク

 

使えるか、使えないかではなく、使うか、使わないかで判断します。もし迷う場合、個人的には、処分した物が必要になった時に再購入できるかどうかで分けています。例えば、漫画などであれば、今ではネットで購入できることも多いので、読まないと思ったら売ることが多いです。

 

ただし、思い出の物は処分すると、入手できないことが多いので、迷うならとっておきます。

 

以下が捨てられないという方が多かったです。

  • ぬいぐるみ
  • 人形(特に雛人形)
  • 写真アルバム
  • 卒業アルバム
  • 思い出の品物
  • 手紙、年賀状
  • 写真
  • 趣味で集めている物

 

人形は、捨てるよりも人形供養した方が良いかもしれません。

 

引越し前の片付けのコツ

 

引越し前の片付けのコツは、物を減らすことです。

いらないもの、使わないもの、余計なものは処分します。処分することで、部屋に空間ができて片付けやすくなるためです。

 

引き出物などの食器などや、使わないものなどは、リサイクルショップで売ったり、誰かにあげます(引き取られなかった物は捨てる)。

名残惜しい物は、写真に収めることで、処分する決断をしやすくなります。手紙などは、1年ごとなど、期間あるいは期限を区切って過ぎていたら捨てるようにします。

 

あとは思い出に浸っていたり、ゲームをしたり、漫画を読んだりして作業しないのは避けます。

良ければ、引越しするための整理のコツは?処分の方法に捨てる場合はもご覧ください。

 

まとめ

 

  • 引越しで捨てるのもったいないなら、売るか友人・知人などにあげる。
  • 引越しで捨てるもの残すものは、捨てるものは使えない物と使えたとしても使わない物で、残すものは使う物と思い出の物。
  • 引越し前の片付けのコツは、物を減らすこと。

 

引越しで捨てるのもったいないなら?残すものや片付けのコツについて、お伝えしました。

ご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA