花見のお弁当で大人数の量は?一人一品各自持参で料理が簡単なのは?

   2017/07/16

花見のお弁当で大人数

 

花見をします!

でも、花見で大人数だけどお弁当の量など、疑問に思うのではないでしょうか?

今回は、花見のお弁当で大人数の量、一人一品各自持参で料理が簡単なのはについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

花見のお弁当で大人数の量は?

 

花見のお弁当で大人数の場合、量が気になると思います。

 

花見で一人一品各自持参する場合もですが、もし、大人数でないのであれば、例えば、焼き鳥やエビフライであれば、一人2本くらいが良いと思いますが、大人数となると、極論ですが30人いたとして30人が同じ2本を持ってきたら、一人60本食べる必要が出てきます(実際には食べ物・飲み物など、分担されていると思いますが)。

 

なので、分担がどうかにもよりますが、少人数のときは量を多く、大人数のときは量は少なくした方が良いと思います。

 

花見のお弁当で大人数の量は、総量を予想してバランス良くが大事です。

料理の品が少ない場合、品ごとの量を多くして、料理の品が多い場合、品ごとの量を少なくしたり、好物だと思えるものを多くして他を少なくするなども考えた方が良いかもしれません。

 

花見に一人一品各自持参するなら?

 

花見に一人一品各自持参するなら、おにぎり、唐揚げなどが定番ですが、被る可能性があるので、おすすめは、魔法瓶でお湯を持っていき、お酒を割ったり、お茶のパック・ティーバッグの紅茶などを飲んだりすることです。

スポンサーリンク

食べ物、飲み物に限定しないのであれば、トイレットペーパーや、ウェットティッシュ、レジャーシートの下に敷く新聞紙なども便利です。

 

詳しくは、花見の一人一品持ち寄りは買うか料理か?予算や喜ばれるものは?の記事をご覧ください。

 

花見の料理で簡単なのは?

 

花見の料理で大人数の場合、前日から用意しておけたり、分けやすい、一度にたくさんつくれるのが良いかと思います。

 

花見の料理で簡単なのは、以下となります。

  • おにぎり
  • 海苔巻
  • サンドイッチ
  • ホットドッグ
  • ロールサンド
  • 唐揚げ
  • フライドポテト
  • ウインナー
  • 生春巻き
  • ポテトサラダ
  • マカロニサラダ
  • 中華風春雨サラダ
  • 煮物
  • 枝豆

 

などあります。

 

おにぎり、海苔巻、サンドイッチ、ホットドッグは具をバリエーションよくすれば楽しめますし、揚げ物か煮物であれば、大人数の場合、一度にたくさん出来るので簡単です。

枝豆は喜ばれる上に、冷凍枝豆の自然解凍タイプであれば簡単です。

 

まとめ

 

  • 花見のお弁当で大人数の量は、総量を予想してバランス良くが大事。分担によるが、少人数のときは量を多く、大人数のときは量は少なくした方が良い。
  • 花見に一人一品各自持参するなら、おにぎり、唐揚げなどが定番ですが、被る可能性があるので、おすすめは、魔法瓶でお湯を持っていき、お酒を割ったり、お茶のパック・ティーバッグの紅茶などを飲んだりする。
  • 花見の料理で大人数の場合、前日から用意しておけたり、分けやすい、一度にたくさんつくれるのが良い。簡単なのは、おにぎり、海苔巻、サンドイッチ、ホットドッグ、揚げ物、煮物、枝豆など。

 

花見のお弁当で大人数の量、一人一品各自持参で料理が簡単なのはについて、お伝えしました。

参加者の人数やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA