花見は一人でもする?お酒は持っていくかや楽しみ方は?

   2017/07/16

花見は一人

 

花見をします!でも、一人で…

花見は一人でもするか、疑問に思うのではないでしょうか?

今回は、花見は一人でもするか、お酒は持っていくかや楽しみ方について、お伝えします。

 

スポンサーリンク

花見は一人でもする?

 

花見は一人でもするかは、人によります

 

一人が好きだったり、一人でも楽しめる場合は、一人の方が良いと思います。

花見を集団ですると、花見より宴会がメインになってしまいがちで、ゆっくり花を見ることが少なくなるからです。それに会社のイベントなどだと、一緒に飲むのが面倒だったりしますし、気楽に花見を楽しむということができません。

 

逆に誰かと一緒に見ないと寂しいと思うなら、花見は一人ではしない方が良いと思います。それに1人花見は近くに人がいない・話していないからか、余計に寒さを感じやすいためです。

 

ただ、一人の場合、一般的な桜の下でシートを敷いて飲食することはハードルが高いと思うので(それでも幹事ではなく、一人でも敷いてる人はいます)、通りすがりでも良いので桜を見上げて、ベンチに座って食べたり飲むのが良いかと思います。昼と夜とで違った味わいが楽しめます。

 

花見は一人でもお酒は持っていくか?

 

花見は一人でもお酒は持っていくかは、お酒を持っていく方はいます

ただし、前述したとおり、シートを敷いてまで飲むのはハードルが高いかもしれません。

 

弁当、おつまみ、缶ビールを持って行くという意見もありました。現地の近くのコンビニで買ったり、屋台の食べ物を買ったりなど、一人だと調達が簡単です。

スポンサーリンク

 

私の場合、お酒が弱いので持って行きませんが、現地付近でソフトドリンクを買って、屋台で食べ物を買って、ベンチに座って食べたり飲んだりすることはあります。

 

花見を一人でする楽しみ方は?

 

花見を一人でする楽しみ方は、以下があります。

 

自分のペースでゆっくり桜を観ながらベンチに座って食べたり飲む

一人だからこそ、自分のペースで楽しめます。そして、ベンチに座り自分の好物を食べたり飲んだりします。

雨が途中で降ってきても、寒くなっても、自由に自分で考えて行動できるのが良いです。

まわりが気にならない場合は、シートを敷いても良いと思います。

 

人間観察をする

集団で花見をしている方たちを見て、雰囲気を楽しみます。それに自分が幹事をする時にそなえて、持ち物や流れを見ても良いかもしれません。

ただ、あまりじろじろ見すぎないように注意が必要です。

 

屋台で買っていろいろ食べる

場所によっては出店があります。

私は屋台の食べ物が好きなので、これが楽しみで桜を見ながら食べるというのはよくあります。

 

写真を撮る

桜の写真を撮って楽しみます。昼と夜で違うので、両方楽しんでみても良いかと思います。

 

まとめ

 

  • 花見は一人でもするかは、人による。一般的な桜の下でシートを敷いて飲食することはハードルが高いと思うので、通りすがりでも良いので桜を見上げて、ベンチに座って食べたり飲むのが良い。
  • 花見は一人でもお酒は持っていくかは、お酒を持っていく方はいる。でも、一人なので現地調達はしやすい。
  • 花見を一人でする楽しみ方は、自分のペースでゆっくり桜を観ながらベンチに座って食べたり飲む、人間観察をする、屋台で買っていろいろ食べる、写真を撮るなど。

 

花見は一人でもするか、お酒は持っていくかや楽しみ方について、お伝えしました。

自分やまわりを考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA