ハロウィンの仮装ってどんな種類があるの?子供に簡単なのは?

   2016/09/23

ハロウィンの仮装

 

10月はハロウィンのシーズンですね。

 

幼稚園、学校、習い事、友人のパーティーなどに誘われて、子供にどんな仮装にしようか迷っているのではないでしょうか?

 

いろいろな衣装がありますが、そもそもハロウィンの仮装ってどんな種類があるのか?子供に簡単なのはどんな衣装かをお伝えします。

 

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装の種類

 

ハロウィンの仮装の種類を調べてみると、いろいろありました。

 

  • プリンセス・お姫様・女王様、王子プリンセスの衣装
  • 魔女・魔法使い
  • カボチャパンプキン
  • 囚人・デビル・悪魔・バンパイア・吸血鬼の衣装
  • 映画・テレビ・漫画の人気キャラクターの衣装
  • ピエロ・猫・海賊の衣装
  • ナース衣装
  • 動物系衣装
  • 妖精・天使系衣装
  • 牧師・シスター・ポリス衣装
  • ゾンビ

 

これだけあると本当に迷ってしまいますよね。

では、子供ではどんな仮装があるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

ハロウィンの仮装で子供には?

 

  • プリンセス・お姫様、王子プリンセスの衣装
  • 魔女・魔法使い
  • カボチャパンプキン
  • 囚人・デビル・悪魔・バンパイア・吸血鬼の衣装
  • 映画・テレビ・漫画の人気キャラクターの衣装
  • ピエロ・猫・海賊の衣装

 

人気があるのは、男の子がヒーローもの、女の子がお姫様や妖精ですね。

 

子供のハロウィン衣装選びで迷った時は、男の子が海賊、女の子が魔女やディズニーのお姫様プリンセスが良いかもしれません。

 

ちなみに、映画・テレビ・漫画の人気キャラクターの衣装も面白そうではありますが、まわりが知っている衣装の方が良いかと思います。

 

ハロウィンの仮装で簡単なのは?

 

ハロウィンの仮装で簡単なのは、『魔女・魔法使い』です。

 

今では、100均でもたくさんのハロウィングッズがあり、その中には帽子やマント、杖もあったりします。手持ちの服に帽子、マント、杖を付けるだけで、魔女・魔法使いのように見えるので簡単です。

 

それに子供(特に男の子)はマントや手に持つ物って好きなので、楽しめるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

ハロウィンの仮装で簡単なのは『魔女・魔法使い』とお伝えしました。ただ、杖など手に持つ物は、まわりにぶつけないように注意は必要ですね。

 

ハロウィンの衣装はたくさんあるので、いろいろ見てみるのも良いかと思います。

 

ハロウィンは、親子でしてもいい思い出になるかもしれませんので、面倒とは思わず楽しんでいただければと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA