ハロウィンって何する日なの?時期はいつごろで楽しみ方を紹介

   2017/09/24

ハロウィンって何する日

 

ハロウィンとよく耳にします。

ハロウィンって何する日なのか、疑問に思うのではないでしょうか?

今回は、ハロウィンって何する日なのか、時期はいつごろで楽しみ方を紹介します。

 

スポンサーリンク

ハロウィンって何する日なの?

 

ハロウィンって何する日なのか疑問になるかと思います。ハロウィンって何する日なのかは、仮装をしたり、ホームパーティーをする方が多いです。

 

ハロウィンは、もともと秋の収穫を祝うとともに悪霊を追い出すという意味のあるお祭りで、悪霊が人間界にやって来ても身を守るためお化けの仮装をしましたが、現在、日本ではお化けなどとは関係なく単なる仮装・コスプレのイベントとなっています。

 

ハロウィンって何する日なのか、主に以下があります。

  • 仮装をする。
  • 仮装した子供たちがお菓子をもらいに行く。
  • ホームパーティーをする。
  • ハロウィングルメを食べる。
  • ハロウィンイベント・仮装パーティーに参加する。

 

ハロウィンでは、仮装した子供たちが近所のご家庭を訪問して、trick or treat!(トリックオアトリート)とお菓子をもらって歩きます。トリックオアトリートは、『お菓子をくれないといたずらする』というような意味で使われ、ハロウィンの風物です。

 

そして、ハロウィングッズを飾ったり、パーティーをしたり、パンプキングラタンやパンプキンパイ、パンプキンスープなど、かぼちゃを使った料理を食べたりするのも良いと思います。

 

ハロウィンで必ずやることがあるわけではありませんが、ご家庭の事情を考慮して、何するか決められるのが良いかと思います。

スポンサーリンク

 

ハロウィンの時期はいつごろ?

 

ハロウィンの時期はいつごろか悩まれるかと思います。ハロウィンの時期はいつごろかは、日にちは毎年10月31日です。

 

ハロウィンは、万聖節(ばんせいせつ)である11月1日の前夜祭のため、日付が年によって変わることはありません。

 

ただし、ハロウィンイベントなどは、10月31日とは限らず、9月から行われたり、10月中旬・下旬に行われることが多いです。

 

だいたいのイベントが10月31日以前の一週間など、10月下旬の週末である土日に集中して行われることが多いかと思いますが、中には、11月でも行われているなどイベントによって様々です。

 

なので、ハロウィンの飾りつけをする場合も期間はいつからかは、9月末か10月初めからするのが良いかと思います(いつまでかは、11月1日に飾り付けを外す方が多い)。

 

ハロウィンの楽しみ方は?

 

ハロウィンの楽しみ方は、ハロウィンだからこそできることをするのが良いかと思います

 

例えば、ハロウィンイベントをやっているお店やテーマパークへ出かけたり、川崎や六本木などのハロウィンパレードへ観たり参加したり、自宅でハロウィンパーティーをするなどです。ハロウィンは渋谷はとても盛り上がってます。

 

9月に入るといろいろなお店で、ハロウィンの飾りつけがされるので、飾りを見るだけでも楽しめると思いますし、ハロウィン限定のお菓子・スイーツなどの食べ物や飲み物を探されても良いかと思います。

 

基本的には、仮装で楽しみますが、仮装をしたくない場合、部屋を飾ったり、パンプキン料理などを食べて過ごされるのが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • ハロウィンって何する日なのかは、仮装をしたり、ホームパーティーをする方が多い。
  • ハロウィンの時期はいつごろかは、日にちは毎年10月31日。
  • ハロウィンの楽しみ方は、ハロウィンだからこそできることをするのが良いかと思う。

 

ハロウィンって何する日なのか、時期はいつごろで楽しみ方を紹介しました。

各地域やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA