すき焼きに卵はつけるかつけないか?理由に卵以外の代わりは?

   2017/09/21

すき焼きに卵はどうする

 

すき焼きを食べます!

でも、すき焼きに卵はつけるかつけないか、疑問に思うのではないでしょうか?

今回は、すき焼きに卵はつけるかつけないか、理由に卵以外の代わりについて、お伝えします。

 

スポンサーリンク

すき焼きに卵はつけるかつけないか?

 

パーティーやクリスマスなどでも食べることのあるすき焼きですが、すき焼きを食べると気になるのが溶いた生卵につけるかつけないかです。すき焼きに卵はつけるかつけないかは、つける方もいれば、つけない方もいます

 

すき焼きに卵をつけることで、味がマイルド・まろやかになって美味しいと思いつける方もいれば、ヌルヌルしているため卵が嫌いだったり、生ものが苦手、味が薄くなる、卵アレルギーなどの理由でつけない方もいるなど様々です。

 

ちなみに卵をつける場合、基本一人一個で卵が減ったら二個目を使うか、1人2個の方が多く感じました。すき焼きに卵をつけるかつけないかは、まわりの人など、育った環境にもよるため、あなたやご家族の好みで決められるのが良いかと思います。

 

すき焼きに卵をつける理由は?

 

すき焼きに卵をつけるとしても、そもそもなぜつけるのか理由が疑問になるかと思います。すき焼きに卵をつける理由は、一般的には、やけどをしないように具材を冷ますためと言われています

スポンサーリンク

 

他にも、牛肉の臭いを和らげるためだったりもありますが、味がマイルドになり、美味しくなるからつける方が多く感じました。卵をつけないとすき焼き自体が濃く感じるからです。

 

ちなみに、卵が使われた理由は、当時高級だった牛肉とさらに貴重だった卵を加えて、より高級感を出すためのようです。

 

すき焼きは美味しいからといって焦って急いで食べるとやけどする可能性もあるので、熱いのが得意な場合、卵をつけないでも良いと思いますが、猫舌の方などは注意が必要なので、卵をつけるなどされるのが良いかと思います。

 

すき焼きで卵以外に代わりは?

 

卵が苦手などの場合、すき焼きで卵以外に代わりはないか悩まれるかと思います。すき焼きで卵以外に代わりは、おろしポン酢、大根おろしを使う方が多く感じました

 

大根おろしをつけて食べることであっさりと食べられるようです。他にも、とろろを使う方もいました。

 

すき焼きで卵をつけるかつけないかは人それぞれなので、自分の好みの食べ方を探されるのが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • すき焼きに卵はつけるかつけないかは、つける方もいれば、つけない方もいる。
  • すき焼きに卵をつける理由は、一般的には、やけどをしないように具材を冷ますためと言われている。
  • すき焼きで卵以外に代わりは、おろしポン酢、大根おろしを使う方が多く感じた。

 

すき焼きに卵はつけるかつけないか、理由に卵以外の代わりについて、お伝えしました。

各地域の風習やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA