片付けのやる気の出し方は?出ない理由や出すために贈る言葉

 

片付けのやる気を出す

 

片付けのやる気が起きません!

片付けのやる気の出し方など、知りたいのではないでしょうか?

今回は、片付けのやる気の出し方、出ない理由や出すために贈る言葉をお伝えします。

 

スポンサーリンク

片付けのやる気の出し方は?

 

私はゴミ屋敷ほどではないですが、物があふれている部屋を片付けた経験があるので、その体験からお伝えします。

 

掃除・片付けをしたいけどやる気が出なくて、片付けのやる気の出し方に悩まれるかと思います。片付けのやる気の出し方は、まずやってみることです。

 

片付けをやるためにやる気を出したいのに、まずやってみるっておかしな回答かと思いますが、コツは5分など少しの短い時間でもやり始めるとやる気が出てきます。例えば、宿題をやるにしても、始める前は面倒に思い、なかなか始められませんが、一度やり始めてわかる問題であればそのまま集中して続けられるはずです。

 

そして、休憩などして作業をとめてしまうと、また再開するのにやる気が出なくなったりしますが、始めるとまた続けられるものです。つまり、何かをする前はやる気が出ないことが多いですが、始めてしまえば続けていけます。なので、まずは始めてほしいです。

 

ただ、作業を始める前のやる気の出し方として、私が考えるのは、目的・片付けた後の未来をしっかり考えたり、期限を設定することです。何のために・いつまでに片付けるのかによって自分を追い詰めて片付けなければいけない状況・環境をつくることができますし、片付けたら、どんな良いことが待っているのかでやる気を出します。

 

他にも、以下のやる気を出す方法などがあります。

  • 『よし、片付けよう』と実際に声に出す
  • 片付けた後の自分へのご褒美を決める
  • 好きな音楽(歌・曲)を聴きながら・BGMとして流しながら片付ける
  • 片付ける場所を決めておく・優先順位を決める
  • やる気が出る本を読む

 

何かの行動のついでに少しの時間だけを片付けることも私自身やりましたが、時間がないならまだしもあるなら、そのまま集中して一気にやった方が効率的だと思いました。

 

とはいえ、まずやってみて、やる気スイッチに変わっていただければと思います。

 

片付けのやる気が出ない理由

 

片付けのやる気の出し方でまずやってみることをお伝えしましたが、やり始めても片付けのやる気が出なくなることがあります。片付けのやる気が出ない理由は、片付け方がわからないことです。

 

例えば、宿題をやるにしても、簡単だったりわかる問題であれば、集中して続けられますが、難しい問題で全然わからないと作業がとまり、やる気が下がっていきます。

 

片付けが、燃えるゴミや燃えないゴミのように、ただ捨てられる単純なゴミだけであれば、正直簡単です。しかし、もったいなくて捨てられない、処分の仕方がわからないような物があるので、作業がとまってやる気が低下していくわけです。つまり、片付け方がわかっていれば、何かない限り、作業を続けられる可能性が高いです。

スポンサーリンク

 

片付け方は、私の場合、基本的に以下となります。

  • いらないものは即捨てる
  • とっておく物は、しまったり、大き目のダンボール箱(スーパーなどで調達)に入れる
  • 捨てるかとっておくかで迷う物は、別の大き目のダンボール箱に入れる

 

ダンボール箱は、なるべく種類ごとなどわかるように整理した方が良いです。一度に全部考えず順番を決めて一つ一つ、なるべく手を止めないで片付けていきます。

 

いつか使うは使わないことが多いですが、もったいないと捨てるのを迷うなら、片付け用のダンボール箱に入れておけば良いです(その後、使わなかったらその時捨てる)。

 

ただ、押入れなど収納スペース・場所があれば良いですが、ないことが多いと思います。そんな時、私の場合、捨てるか売ります。捨てる場合、ゴミの分別の紙や、住んでいる自治体のHP(ホームページ)などで確認し、売る場合、リサイクルショップなどで売ります。

 

全部とは言いませんが、ネットで探してみると、CD・DVD・ブルーレイ、本、服、ゲーム、カード、おもちゃ、雑貨などほとんどの物が売れます。この片付けが結果的にお金に変わるので、この売るのもお宝発掘みたいでやる気が出る要因の一つになるかもしれません。ちなみに、私の場合、いろいろな物を売って数万円になりました。

 

捨てるのがもったいないけどいらない物なら、売ってお店や他の誰かに有効活用してもらえば良いです。もし、手放したくない物が多く、収納場所がないのであれば、レンタルボックスという手段もあります。

 

私が使っている一つで、良かったら参考にご覧ください。

加瀬レンタルボックスの評判や口コミに実際に契約した感想はこちら

 

捨てて部屋の物がなくなってスッキリすると快感ですし、楽しくなってさらにやる気が出てきます。ただし、仕事などで疲れがある場合、まずは仕事の疲れを癒したり・リラックスするところから始めた方が良いかもしれません。

 

片付けのやる気を出すためにあなたに贈る言葉

 

片付けのやる気を出すためにあなたに贈る言葉です。片付けのやる気を出すためにあなたに贈る言葉は、片付けをすることで人生が変わるかもしれないということです。

 

私の好きなこんな名言があります。

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる

(by ウイリアム・ジェームス)

 

掃除・片付けに限定した言葉ではありませんが、心が変わることで人生が変わるかもしれません。

 

綺麗な部屋や物が少なくなればどこに何があるかも分かりやすいですし、物を少なくしておいた方が後々、楽なことだってあります。今回の片付けをきっかけに、断捨離・ミニマリストなど、シンプルに生きてみてはいかがかと思います。

 

どうしてもやる気が出ない場合、お金をかけて、片づけ屋・ハウスクリーニングなどに依頼するのが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • 片付けのやる気の出し方は、まずやってみること。
  • 片付けのやる気が出ない理由は、片付け方がわからないこと。
  • 片付けのやる気を出すためにあなたに贈る言葉は、片付けをすることで人生が変わるかもしれないということ。

 

片付けのやる気の出し方、出ない理由や出すために贈る言葉をお伝えしました。

あなた自身やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

関連記事・スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA