無趣味で暇で退屈だった私がアニメを観て変わった過ごし方とは?

   2017/10/12

無趣味で暇で退屈

 

無趣味だった私がアニメ鑑賞するようになりました。

あなたは何か趣味がありますか?

今回は、無趣味で暇で退屈だった私がアニメを観て変わった過ごし方について、お伝えします。

 

スポンサードリンク

無趣味で暇で退屈だった…

 

私は今でこそアニメを観たり、プロ野球テレビ観戦、外食を楽しむ、ネットをするなどの趣味がありますが、以前は趣味とまで言えるものはありませんでした。

 

人によっては、料理、スポーツ・運動、筋トレ、読書、音楽、テレビ・DVD・映画鑑賞、ゲーム、ショッピングなど趣味は様々だと思います。

 

ですが私は、一人でいる時は、たまに漫画を読んだり、音楽を聴いたり、テレビがついてたら観たりする程度の暇つぶしはしていましたが、『これ!』といった自由時間に好んで習慣的に繰り返しおこなうことはなく、日によっては何もする気力がなく、仰向けになりながらボーっと天井を見ていることもありました

 

そんな暇で退屈な時間を過ごすこともあった私ですが、ある朝たまたま放送されていたテレビアニメを観ることで、過ごし方が変わったんです。

 

無趣味だった私がアニメ鑑賞するようになった

 

無趣味だった私がアニメ鑑賞するようになったきっかけは、ある朝たまたま放送されていた世界名作劇場の『小公女セーラ』を観たことです。

 

1話から観たわけではなく、確か十数話あたりだったので、何でこんな状況になっているかはわかりませんでしたが、話の内容は心を動かされました。

 

もともとアニメは小学生の時に観ていたものの、途中からアニメを観るのは卒業して観なくなっていましたが、その後たまたま観た小公女セーラによって再燃されました。

 

はじめは小公女セーラの続きしか観ていなかった私ですが、次第に他の番組も気になるようになり、録画して観るようになったわけです。

 

無趣味だった私がアニメを観て変わった過ごし方とは?

 

無趣味だった私がアニメを観て変わった過ごし方とは、アニメ鑑賞することによって暇な時間がなくなりました

スポンサードリンク

 

他にネットなどもしていますが、仕事から帰った後、休日のほとんどの時間がアニメ鑑賞です。ブルーレイレコーダーに録画した番組をためていて空いている時間にひたすら観るという感じです。

 

アニメ番組は、冬(1~3月)、春(4月~6月)、夏(7月~9月)、秋(10月~12月)で、1年間を4クールに分けられ、1クールで番組が変わることも多いので、次から次へと数十はある新番組をチェックする必要があり、時間が足りなくなるほどです。

 

なので、自分に合っている・好きなアニメが出てくることもあるので、楽しいです(逆に自分に合わない・つまらないと思うアニメもあります)。

 

アニメは男女関係なく楽しめますし、主婦でも観ている方はいます。土日などの休日に寝るだけで暇だと思う方や趣味がない・やることなくてつまらない・辛い・何か始めたいと思われるなら、試しに観ていただければと思います。

 

ちなみに、私はアニメイトなどに行ってグッズを買ったりなどはしていませんが、聖地巡礼(アニメ・漫画の舞台となった土地や建物などを訪れる)はしてみたいです。

 

最近では、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスを利用して昔のアニメを観たりもしています。月額など料金はかかるものの、登録すれば対象の番組(ドラマ、アニメ、映画など)が合法的に見放題(ただし、最新作など、その都度料金がかかる作品もある)なので、さらにアニメを観る時間が増えました。

 

料金がかかるといっても仕事をしていれば、お金はかからない方ですし、無料のお試し期間もあるので、試しに登録されてみてはいかがかと思います。

U-NEXTの公式サイトはこちら

 

おすすめの趣味は人によりますが、ストレス発散にもなりますので、自分で探されるのが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • 私は『これ!』といった自由時間に好んで習慣的に繰り返しおこなうことはなく、無趣味で暇で退屈な時期があった。
  • 無趣味だった私がアニメ鑑賞するようになったきっかけは、ある朝たまたま放送されていた世界名作劇場の『小公女セーラ』を観たこと。
  • 無趣味だった私がアニメを観て変わった過ごし方とは、アニメ鑑賞することによって暇な時間がなくなった。

 

無趣味で暇で退屈だった私がアニメを観て変わった過ごし方について、お伝えしました。

状況やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA