転職活動の方法で20代なら?時期や準備することは?

   2016/11/06

転職活動の方法で20代

 

給料が安い、スキルアップしたい、残業が多いなどがあると、転職を考えてしまいます。

転職活動の方法で20代ならどうするかなど、疑問に思うのではないでしょうか?

今回は、転職活動の方法で20代なら、時期や準備することをお伝えします。

 

スポンサードリンク

転職活動の方法で20代なら?

 

転職活動の方法は20代とか年代に関係なく、転職サイトに登録して応募するのがおすすめです。

転職サイトは、求人情報も多いですし、登録することで、求人情報のメールが来たり、転職サイトにある転職の知識も身につきます。

 

ただし、ここでいう転職サイトというのは、転職エージェントのことではありません。転職エージェントとは、転職希望者と人材を募集している企業の間にはいってサービスを行う会社のことです。

転職エージェントを利用すると、担当者が転職活動を無料でサポート(求人情報の提供、面接日時等の調整、採用条件等のとりまとめ、入社日の調整など)してくれて、一緒に転職活動をしていく感じとなります。

 

現職中で忙しい場合、利用しても良いですが、転職エージェントにもデメリットがあるため、自分で調べて転職活動できる場合は転職サイトに登録して応募すれば良いです。

 

登録した方が良い転職サイトは、次の4つです。

  • マイナビ転職
  • エン転職
  • リクナビNEXT
  • @type

 

この4つは、私が転職活動をしたときにかなりお世話になった転職サイトです。他にも、転職サイトはたくさんあり、その転職サイトだけが扱っている求人情報もあるので、自分に合った転職サイトに登録すれば良いです。

転職サイトに登録したら、転職サイト上のWEB履歴書・職務経歴書を記入して、あとは求人情報を探して、気になるところがあれば応募するだけです。

 

転職する上で重要なのが、自分が何の目的で転職するかです。この目的がしっかりしていないと、何をもって転職が成功したかがわからなくなります。年収は450万円以上、でも、勤務地や残業など他が良ければ、この金額でも問題ないなど、目的にも優先順位を決めておくことが、転職活動をする上で大切なことです。

 

転職活動をする時期は?

 

転職活動をする時期は、転職を考えたその時から始めます(年間を通じて見ると、一般に年度末付近の3~4月と年度下半期開始付近の9~10月に新規求人が増えます)。

ただし、在職中の会社が転職サイトで募集している場合、もし、その転職サイトに登録すると職務経験書から見つかる可能性もあります。そうならないようにスカウトサービスを利用しなかったり、非公開企業設定などでフィルター・ブロックをかければ問題ないはずです。

スポンサードリンク

 

退職する時期は、退職を考えている日の1ヶ月~2ヶ月前(就業規則に書いてあることも多いので確認する)に上司に相談するのが良いです。いきなり、退職願などは出さないようにします。ただ、これから自分が中心となる仕事が始まるタイミングなどであれば、その仕事が終わるまでか、落ち着くくらいにした方が無難です。

ボーナスを考慮する方もいます。

 

私は転職活動は、退職してからしましたが、転職活動以外にも生活する上でお金はかかるので、経済的に不安がある場合は、在職中に転職活動をすることをおすすめします。

どんどん応募したことが前提でも3ヶ月くらいは転職活動にかかると思っていた方が良いです。

 

転職活動で準備することは?

 

転職活動で準備することは、次のことがあります。

 

転職の手順を知る

スムーズに転職するためには、転職のことについて知る必要があります。

退職の手順も含めて、転職の手順を詳しく知るべきです。

 

転職に必要な持ち物を用意する

  • スーツなどの服装(ネクタイ、シャツ、ベルト、靴など)
  • カバン
  • 履歴書・職務経歴書
  • 写真
  • パソコン
  • 転職先に提出する書類(入社時)

 

パソコンの方が調べやすいですし、職務経歴書も作成するのに便利です。転職先に提出する書類は、主に退職時に受け取る書類(年金手帳、雇用保険被保険者証、源泉徴収票など)です。

 

詳しくは、転職活動で必要な持ち物は?写真や服装はどうする?の記事をご覧ください。

 

転職活動資金

  • 前述した転職に必要な持ち物
  • 交通費

 

他にも、退職していると、生活費だけでなく、国民健康保険(または社会保険)、住民税(市民税)、国民年金もかかります。

資金に余裕がない場合、在職しながら転職活動をした方が良いです。

 

ちなみに、退職しても雇用保険の受給があるから大丈夫と思われている場合、会社都合で退職などでない限り、受給されるまで3ヶ月(給付制限期間)かかりますので、注意が必要です。

転職活動には、在職中転職者が約40万円で退職後転職者が約70万円かかるという話もあります。

 

まとめ

 

  • 転職活動の方法は20代とか年代に関係なく、転職サイトに登録して応募するのがおすすめ。
  • 転職活動をする時期は、転職を考えたその時から始める。ただし、退職時期は、いきなり退職願などは出さないで、退職を考えている日の1ヶ月~2ヶ月前(就業規則に書いてあることも多いので確認する)に上司に相談するのが良い。
  • 転職活動で準備することは、転職の手順を知る、転職に必要な持ち物を用意する、転職活動資金。

 

転職活動の方法で20代なら、時期や準備することをお伝えしました。

ご家庭の事情や会社、自分自身を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA