大学受験失敗で親はどうする?全落ち子供にかける言葉に進路は?

 

大学受験に失敗

 

子供が大学受験(大学入試)に全部落ちて失敗しました…

大学受験失敗で親はどうするか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、大学受験失敗で親はどうするか、全落ち子供にかける言葉に進路について、お伝えします。

 

スポンサードリンク

大学受験失敗したら親はどうする?

 

大学受験失敗したら親はどうするか悩まれるかと思います。大学受験失敗したら親はどうするかは、子供の次の進路を決めて(聴いて)あげることです。

 

お子さんの大学受験失敗であなたも辛いとは思いますが、それ以上に子供は落ち込んでいます。特に努力した分だけショックが大きいはずです。

 

だからといって、ずっとこのままではいけませんし、場合によっては引きこもりになってしまう可能性もあります。なので、相談・話し合ってその後どうしたいかを示してあげることも大切です。

 

ちなみに、私も大学受験に全て落ちて失敗した経験があります。追加合格候補者になった大学もありましたが、結局連絡が来ないでダメでした。

 

ただ、社会人になって働いてわかったこと・学んだことは、大学に行くことがゴールではないことです。例えば、その先に就職があり、お金を稼ぎ、結婚して、子供ができて、育てていくなどがあるわけです。

 

両親や学校・塾の先生に合格することを言われて、大学に行くことだけを目標にしていることだってありますので、人生にはその先、将来があることを伝えてほしいです。

 

大学受験に失敗した全落ち子供にかける言葉は?

 

大学受験で志望校に全部落ちた…子供にかける言葉に悩まれるかと思います。大学受験に失敗した全落ち子供にかける言葉は、『お疲れさま』で良いと思います

 

正直、子供の性格や環境・状況などによって様々なので正解はありません。ただ、間違っても失望したり、『何で落ちたの?』、『もっと勉強していたら…』、『努力が足りなかった』、『浪人か』、『お金がかかる』など、責めるようなことはしない方が良いです。

スポンサードリンク

 

そして、兄弟・姉妹や他人と比べるのも辞めた方が良く、慰めや励ましの言葉もプレッシャーになることもあります。気持ちが落ち着いてきたら、『終わったことは仕方ない、今後どうするか』と次の進路を一緒に考えるのが良いかと思います

 

大学受験に失敗したその後の進路は?

 

大学受験に失敗したその後の進路を悩まれるかと思います。大学受験に失敗したその後の進路は、お子さんに決めてもらった方が良いです。

 

経済的な理由などご家庭の事情があるのであれば、一緒に考えた方が良いです。

 

大学受験に失敗したその後の進路には、主に以下があります。

  • 浪人する
  • 専門学校に行く
  • 働く(就職、アルバイト、フリーターなど)

 

もし、まだ受験できる大学がある場合、受験も選択肢の一つだと思います。

 

大学は何を学び、どういう4年間を過ごしたいかが大事なので、その大学でしかやれない・できないことであれば、浪人した方が良いと思いますが、そうでなければ、専門学校を検討しても良いと思います。

 

それに、専門学校から大学に編入する道もあります。私の場合、大学受験に失敗して専門学校へ入学しました。その後、編入の道もありましたが、就職活動をした結果、内定したのでそのまま入社した感じです。

 

大学受験全落ちで人生終わったと思う子供もいますが、大学受験で失敗しても、人生は終わりません。一流大学を卒業しても一流・大手企業に就職できるとは限りませんし、中小企業に就職しても問題なく生活できている方もいるからです。

 

ご家庭の事情にもよりますが、気持ちを切り替えてお子さんのその後の進路を決めてほしいと思います。

 

まとめ

 

  • 大学受験失敗したら親はどうするかは、子供の次の進路を決めて(聴いて)あげる。
  • 大学受験に失敗した全落ち子供にかける言葉は、『お疲れさま』で良いと思う。気持ちが落ち着いてきたら、『終わったことは仕方ない、今後どうするか』と次の進路を一緒に考えるのが良いかと思う。
  • 大学受験に失敗したその後の進路は、お子さんに決めてもらった方が良い。

 

大学受験失敗で親はどうするか、全落ち子供にかける言葉に進路について、お伝えしました。

子供やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA