焼きそばの具材の定番や肉の種類は何を入れる?味付けは何がある?

   2017/09/19

焼きそばの具材

 

焼きそばを食べたいです!

でも、焼きそばの具材の定番や肉の種類は何を入れるか、悩まれるのではないでしょうか?

今回は、焼きそばの具材の定番や肉の種類は何を入れるか、味付けは何があるについて、お伝えします。

 

スポンサードリンク

焼きそばの具材の定番は?

 

焼きそばと言っても、種類がいくつかありますが、主にソース焼きそばについてです。焼きそばの具材の定番は何か疑問になるかと思います。焼きそばの具材の定番は、キャベツ、豚肉、もやし、にんじんが多く感じました

 

とはいえ、全部入れたり、キャベツ・豚肉、キャベツ・にんじんなど、地域やご家庭によって焼きそばに入れる具材や組み合わせは様々です。

 

調べたところ、焼きそばの具材には以下を入れるご家庭がありました。

  • キャベツ
  • 豚肉
  • もやし
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • ピーマン
  • イカ
  • 海老
  • ニラ
  • キムチ
  • ほうれん草
  • きのこ(椎茸、しめじなど)
  • 天かす・揚げ玉
  • ソーセージ・ウインナー
  • ベーコン
  • こんにゃく
  • ちくわ
  • カマボコ
  • さつま揚げ
  • ツナ
  • じゃがいも

 

などです。卵(目玉焼き・オムレツ)をのせたり、青のりをかけたり、紅生姜を添えたりする方も多いです。

 

じゃがいもは、ジャガイモを茹でて、皮をむき、さいの目にしたものを入れるようです。中には、具材はなしで、ソースと鰹節の麺だけだったご家庭もありました。

 

ソースの種類によって具材を変えたり、冷蔵庫の残り物を使用するなど、ご家庭によって入れる具材は様々です。

スポンサードリンク

 

焼きそばの肉の種類は何を入れる?

 

焼きそばの肉の種類は何を入れるか疑問になるかと思います。焼きそばの肉の種類は何を入れるかは、主に豚バラ肉です。

 

調べた中には、牛肉(牛バラ肉)や鶏肉(ひき肉・もも肉)を使うご家庭もありましたが、ほとんどの方が豚バラ肉(カルビ肉)で、または豚小間(豚こま切れ肉)を入れる方も多かったです。

 

こま切れ肉とは、ロースやバラなど、いろいろな部分の余った肉でどの部位にも属さないですが、豚なら肩ロース以外の肩肉を使うことが多いです。

 

基本的には、豚バラ肉を入れることが多いですが、豚小間、ロース肉・肩肉、ベーコン、ウインナーを入れるご家庭もあります。肉が苦手な方で、肉の代わりに短冊切りのこんにゃくを入れる方もいました。

 

焼きそばの味付けは何がある?

 

焼きそばの味付けは何があるか疑問になるかと思います。焼きそばの味付けは何があるかは、基本的にソースが多いですが、ソース以外にも塩、醤油などもあります

 

ソースは味が付いている粉末や、液体のソースでとんかつソース、中濃ソース、ウスターソースがあります。ソースに醤油を少し入れたり、まろやかにするためにめんつゆを入れるなどご家庭によって様々です。

 

他にも、カレー、ケチャップ、たらこバター、明太子、焼肉のたれ、タラコマヨなどもありました。塩ダレは、塩と黒コショウ、中華スープまたは鶏がらスープの素などで、ウェイパー、シャンタンなども使っているご家庭が多かったです。

 

焼きそばにマヨネーズやからしマヨネーズを入れたりするご家庭も多かったので、ご家庭で試して好みの味を探されるのが良いかと思います。

 

まとめ

 

  • 焼きそばの具材の定番は、キャベツ、豚肉、もやし、にんじんが多く感じた。
  • 焼きそばの肉の種類は何を入れるかは、主に豚バラ肉。
  • 焼きそばの味付けは何があるかは、基本的にソースが多いが、ソース以外にも塩、醤油などもある。

 

焼きそばの具材の定番や肉の種類は何を入れるか、味付けは何があるについて、お伝えしました。

各地域やご家庭の事情を考慮して、少しでも参考になればと思います。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA